完全報酬型SEO対策サービス

初期費用無料の完全成果報酬型SEO

1.初期費用無料

ユーザーのリスクを最小限にするために、初期費用を完全無料と設定。

2.未達成期間無料

1ページ目に表示されても、1~10位では、クリック率に大きな差があります。 お客様の費用対効果が最大となるように「1-3位」「4-6位」「7-10位」にの成果ごとに段階を設けて成果報酬を設定しております。 また上位化していない期間(11位以下)は無料であるため、費用対効果が常に最大となります。

2つのプランからお選びいただけます

1キーワードでの申込み

1キーワードの特徴

(例)SEOで上位表示させたいサイトの検索キーワードを1つだけ設定します。 例えば、印鑑サイトの場合、キーワードを「印鑑」とするなど。

  • 上位表示(特に1~3位)を獲得できると、アクセス数も格段に上がる。
  • 1つのキーワードに集中して対策が出来るので、1ページに対して複数キーワードで対策するよりも上位表示しやすい。
  • キーワードごとのページを作ることで、検索ユーザーを意図したページに誘導しやすく、ページ離脱率が下がる。
  • 1キーワード検索ではTOPページのみSEOとなりやすく、ウェブサイトの露出機会が増えるため、より多くのユーザーに認知されやすい。
  • 検索上位を獲得することによりサイトへのアクセスボリュームは多くなります。
  • 安定して上位をキープできていれば、アクセス数はロングテールに比べ格段に多くなります。
詳しくはこちら
複数のキーワードを含んだ(ロングテールキーワード)パッケージプランでの申込み

複数のキーワードの特徴

(例)SEOで上位表示させたいサイトの検索キーワードを2つ以上設定します。 例えば、野球道具販売サイトの場合、キーワードを「野球 グローブ」とするなど。

  • 2つの以上のキーワードを組合せたSEOが対策ができる。例えば「野球」「グローブ」など、別々にSEOを実施するより「野球グローブ」とした方が、興味が絞られているため、コンバージョン(CV)は高くなるのが特徴。(競合のいないキーワードほどCVが高くなる)
  • 「野球」「グローブ」とSEOした場合、別々のキーワードとなるので、料金が2キーワード分となりますが、「野球グローブ」とした場合は、1キーワードとしての料金になり、個別キーワードで依頼するよりも料金がお得です。
  • サイト全体への自然なキーワードとリンクの分散がサイト全体の評価を高めます。
  • ロングテールキーワードのSEOは安定的なアクセスが見込め、上位化が容易で順位変動も少ないです。
  • ロングテールキーワードを集めSEOすれば、ビッグ・ミドルキーワードにそん色ない検索ボリュームが見込めます。
詳しくはこちら

SEO対策とメルマガ配信でリピーターの増加に繋がります。

到達率の高いメール配信 VPS-NEO をご利用になってみませんか。

お問い合わせ お申込み